スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


2009年 心に残った動物の本 (本日動画1本UPです)






2009年12月05日 00:00


動物関連の、今年も何冊か読む事が出来ました。

その中でも今年心に残ったは、コンラート・ローレンツ著書の2冊でございました。

そしてその中で、心に残った文はこれです! 矢印



住まいの中に誰かがいて帰りを待っていてほしく、そのものと心通う接触をしたいと望むなら、イヌを買いたまえ。
都会の住宅の中でイヌを飼うのは残酷だなどと考えることはない。
イヌが幸福であるどうかは、なによりもまず、きみがどれだけの時間イヌと一緒に過ごせるか、
どのくらいしばしばイヌがきみの散歩のお伴をして歩きまわれるかにかかっている。
書斎の前で数時間きみを待つことも、そのあとで十分ほどきみと一緒に散歩にゆけるのなら、
イヌにとってはなんでもない。 心の通う友情がイヌにとってはすべてである。
しかしそれは少なからぬ義務を伴うものであることを忘れてはならない。
なぜなら忠実なイヌとの友情は、ひとたび成り立ったらもはや断ちがたいものだからである。
彼を手離すことは殺人にもひとしい。
それからもう一つ、きみがとくに繊細な神経の持ち主だとしたら、きみの友人の寿命が
きみのよりずっと短いこと、十年から十四年後には必ず悲しい別れがやってくるのだという事も忘れてはならない。


ソロモンの指輪 コンラート・ローレンツ/日高敏隆(訳)より抜粋




淡々と書かれている文章ですが、ズズ~ンと重さを感じました。

イヌと過ごす時間、、、

散歩やドッグランで自由に遊ばせる事は、イヌを飼っているなら当然しなくてはいけない事ですが

この当たり前の事がワタシにとって中々大変だったりするのですよ。

あぁ~今日はかなり寒いから、短めのコースにしちゃおうっかな~とか、

やめちゃおうっかな~とか、一度ならず思った事があります。(;´Д`A ```



ワタシの読書中、大人しく遊びながら待つ シンシア&レディーアン
dokusyomatu.jpg





そして体調が優れない時など、お散歩大好きな友の期待を裏切る事への罪悪感に苛まれ凹むこともある。

なら行けよ!って自分で自分に叱咤したりね・・・

で!忙しくても体調悪くても、ほんの短い時間だけでもドーベルマンズは喜んでくれるんだよな!と、

このの文章をいつも思い出し励まされてきたのです。

ありがとう!コンラート・ローレンツ博士♪



待ちくたびれて椅子の下で眠るレオ (笑)
1204 002



日の動画

午前中、雨上がりのため裏庭が水を張った田んぼのようだったので
小屋の中でドーベルマンズと遊びました。

※音楽が流れます







数日前から、パピーたちの散歩の距離をのばした為、ちょっと(;´ρ`) グッタリ気味のワタシです。

散歩に喜び興奮するパピーたちに、散歩中はこうであって欲しいの!って教えるのは時間がかかりますね。

たまに、道端で気が遠くなったりしてね~(T▽T)アハハ

でも、ボルドーもシェリーもこんなんだったなぁ~と思い出し、パピーたちの将来を想像して

元気を取り戻すのでした(笑)



スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




コメント

  1. Coo | URL | -

    angelママ様

    そうですね、読ませたい人たくさんいますよね。
    今まで飼っていた犬を紙袋に入れて、保健所にゴミ扱いして置いてくる人。
    自分の思い通りにならぬからといって、まだ3ヶ月の子犬を山奥に捨てに行く人。
    いらなくなったからといって、餌を与えず餓死させる人。その他まだまだ・・・
    「なら何故飼ったの?」という言葉は、こういう人たちには愚問なのでしょうね。
    でも、自分も同じ人間だから、そんな部分を少なからずどこかに持っているのだろうと
    思う時、この本の文章を読み返しています。
    そして、ブリーダーとしての責任も、この文から感じています。
    貰ってくれるなら誰でもいい訳ではなく、終生飼養を大前提に、
    犬を迎えられる方の心構えや家庭環境、今の状況が何か思わぬことで変動した場合、
    譲渡した犬に対しての対応、、、その他色々。
    友情や愛情を必要とする動物である動物を安易にどうぞどうぞ!と言えば
    不幸な動物が増える事に加担してしまいますものね。
    (おっと、ついつい熱くなりました スミマセン )

    お互いに、最高級の友情と真っ直ぐな愛情で見つめてくれる愛犬との時間を
    今まで以上に大切にしていきたいですね♪







  2. Coo | URL | -

    NAGGY様

    犬の考えている事は、私たち人間にはある程度しか分かりませんが、
    (ワタシなど人間の考えてる事すら・・・汗)
    ナギーくんは、NAGGYさんとめぐり会い、一緒に暮らせて幸せだと思います。
    人との関係でもそうだといえると思いますが、相手の立場になって考える事って
    とってもとっても大事だとワタシは思っています。だからNAGGYさんは素敵ですね。
    (ワタシは、思うだけでなかなか上手に出来てません・・・ 汗)
    そして、犬だって、いゃ、犬だからこそ、目の前にいる相手が信頼できるかできないか
    鋭く見抜くとワタシは思うのです。
    ナギーくんは、4年の間、様々な事を体験し見てきたと思いますが、
    今は、NAGGYさんや、ご家族に大事にされて幸せ一杯でしょう!!
    犬は今を生きてますから尚更ですね♪
    これからもナギーくんと素敵な時間をたくさん重ねて下さい。

  3. Coo | URL | -

    かぶにぃ様

    かぶにぃさん、こちらこそご来訪、応援、コメントまで頂き、
    ありがとうございます。

    かぶにぃさんが、将来素敵な愛犬とめぐり会い暮らせる日が来ますよう祈ってます!

    応援下さりとても嬉しいです!励みになります。
    本当にありがとうございました。

  4. angel ママ | URL | -

    Re: 2009年 心に残った動物の本 (本日動画1本UPです)

    とっても心に響く内容ですね!
    ワンコの一生は人間に比べてとても短い・・・
    ワンコとの信頼関係ができ、一緒にいることが当たり前・・・我が子と同じなのに、いつの日か悲しい別れがくるのはわかっているけど・・・
    今は、限られた時間をワンコ達と一緒に過ごすせるありがたさを改めて思いました。
    我が家のボーダーのレガリス・・彼は、レスキューしたワンコなんです。我が家に来た時は、痩せ細り、満足に歩けず、毛も抜け落ち、生後5ヶ月にはみえないくらい小さかった・・・ちゃんと、育つかも心配するか心配でしたが、今では立派?になりました。ただ、飼い主以外が寄せ付けず、警戒心が非常に強いのですが・・・
    レガリスの前の飼い主?ブリーダー?に、この紹介されている本を読ませたいです・・・

  5. NAGGY | URL | CBGiEf.2

    Re: 2009年 心に残った動物の本 (本日動画1本UPです)

    イヌが幸福であるかどうかは、ウチの子になった時からず~っと不安だった事です。
    ウチに来る前、少なくても2回オーナーさんが変わって、ボランティアの一時預かり宅も含めると4軒目が我が家です。
    我が家に来て新しい名前が付いて、新しいルールが出来て、食事も生活習慣もまったく変わってしまったのに、ウチの子はいつでも私たち家族を信頼していてくれます。だから、私はそれ以上の思いで応えてあげたいと・・・
    周りからよく、犬に『よかったね~いいお家に来れて』と言われますが、私はいつも『この子が来てくれて私がよかったんです♪』と答えます。
    私はこの子の一生のうち4年分を一緒に過ごせなかった。その4年分も埋められるくらい一緒にいてあげたいと思っています。
    コメ書いてたら急に『ヨシヨシ』してあげたくなってきました。

  6. かぶにぃです | URL | -

    Re: 2009年 心に残った動物の本 (本日動画1本UPです)

    いつもご訪問くださりありがとうございます。

    ドーベルマンはカッコいいですね。
    私も犬が好きなのですが賃貸暮らしで飼えなくて羨ましいです。

    置手紙を設置されておられませんのでコメントさせて頂きました。

    応援済みです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coostoshi.blog7.fc2.com/tb.php/745-8695193b
この記事へのトラックバック


2010.07.05に受賞


ボンレスハム工房の
ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


0039


★愛犬のプロフィール★

Bordeaux (ボルドー)♂
 フリスビー大好き!


Sherry (シェリー) ♀
おてんば甘えっコ


ボルドー&シェリーのコドモたち
クリックで拡大します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。