スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


ちょっと切ない思い出






2008年11月30日 17:16

11月12日のブログ記事 恐いのは犬ではなかった!?  と、同じ日にあった話。


でも、それはとても長い話しになってしまうので、
ドーベルマンボルドーのHPの方に掲載することに致しました。


Cooの独り言 2008  宜しければ御覧下さいませ。

※上リンクページを開きますとピアノの音色が流れます。音量にお気をつけ下さい。




スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




コメント

  1. Coo | URL | -

    れん様へ

    れんちゃん、こんにちは。

    れんちゃんの家の犬猫ちゃんは、幸せそうですよ!
    多分、れんちゃんに癒されてるんじゃないかね~犬猫たち(笑)
    私も大分れんちゃんに癒されたしね~。まぁ今でもですがw

    なかなかどうして、生きていると色んな事が繋がってきますね。
    時間は全ての生きている者に平等に流れてて、
    自分とは違う時の流れが見えないところで流れている。
    そして、また交差したり、すれ違ったり・・・
    時間の流れの線を平面図にしたら凄いことだよね(爆)

    でも、生きてる間に出会える人や動物はほんの
    一握りもあるかないかだから、縁あって出会ったものを
    慈しんでゆけるような人になりたいです。
    これからもお互い素敵な生き方が出来るよう頑張ろうね!
    マイペースでww

  2. れん | URL | -

    タム

    近所の餓死事件・・・・鬼だね。
    吠えないでいい子にしてたのにね。

    タムはすごいね。
    ひとりの命を守ってたんだ。
    自分より小さい犬の命を、無駄に取り上げる人間より
    ずっとえらいよ。

    タムを頑張って守ったくーさん。
    タムを大事にした先輩ご夫妻。
    そして最後に、旦那さんを守ったタム。

    ホント。出会う人によって犬は変るね。

    うちは人も、犬も、猫も、気まぐれに暮らすことを許す!!
    という法律なので、か、どうかは知りませんが、
    あんまり頑張って愛を注ぐタイプではありません。ので、
    気まぐれにかまったり、かまわれたり、正直
    犬達に 「幸せかい?」と聞くのは怖いところです。
    でも多分、まあまあ幸せって言うかな・・。どうかな・・・。

    話がそれました。
    くーさんとタムの様な、そして奇跡みたいな命の連鎖が、
    当たり前になったらすごいね。
    つべこべ言う前にできることはする!!
    あらためて、それが大事ね。

    できないことは神頼み。
    いつかは鬼みたいな人が一人もいなくなりますように。

    場合によっちゃああたしもやばいな・・・・それ・・・・・ww

  3. Coo | URL | -

    ジュンコ様へ

    ジュンコさん、こんにちは。

    最後まで読んでくださり ありがとうございました。
    ジュンコさんもご存知だと思いますが、
    ここのブログやHPは、もう大分長いことやっております。

    でも、今回この話を掲載するのは、私にとって正直
    辛かった時期を思い出す事になるので、長い間避けてきたのです。
    あの時期は、犬以外での人間関係も色々あった時期で、
    あまりの辛さにその時の記憶が一部飛んでいたりしましたので・・・(苦笑)

    しかし、亡くなった先輩の生前の姿を思い出し
    先輩があの時、里親になって下さった、私と犬への
    優しい思いやりも同時に思い出したのです。

    そして、12年経った今、客観的な視点で自分の過去を見れるようになり、
    今回のページを作成掲載したわけなのです。

    私でなくても、犬を愛する人ならば、きっと同じようにしたか、
    もしくは、もっと最善な方法で対処したと思いますが、
    ご苦労様と言って下さった ジュンコさんの言葉に
    あの時の辛い思いが浄化されたように思います。
    ありがとうございます。

    今現在は、愛犬ボルドー&シェリーに囲まれ
    本当に幸せな日々を過ごしておりますが、
    過去から学ぶという気持ちも大切にしてゆき
    その時に自分が出来る事はしっかり行動に移そうと
    自分でページを作成しながら思った私なのです。

    愛犬家のジュンコさんをはじめ、皆様のコメントからもパワーを頂きました。
    人もやっぱり素晴らしいですね!

  4. Coo | URL | -

    あずきのかあちゃん様へ

    あずきのかあちゃん様、こんにちは。

    本当に人の数だけ考え方がありますから
    驚かされる事もしばしばありますよね。

    違う意味で、家に犬がいるのは当たり前みたいに
    繋ぎぱなしで飼われている家を私もよく見かけます。
    おそらく、日本の昔からの風習というか、飼い方というか・・・
    番犬として役にたってればそれで十分みたいな飼い方とでも いうのか・・・

    数ヶ月前、近所であった話しなのですが、
    「ウチの犬は人が来ても吠えないから役にたたん!」と
    憤慨された飼い主が、犬を餓死させたという話しを聞き 唖然となった事もあります。
    しかし、その方は人から見れば、やはりごく普通の人なんですよ。

    犬を飼われている全ての方が、あずきのかあちゃんさんをはじめ、
    こちらにコメント下さっている方達や、世の中の愛犬家さん達のように、
    自分と縁あって迎い入れた犬を しっかり守り、終生飼養の責任を
    がっちり受止め、犠牲になる犬がなくなる日が来る事を、心から願ってしまう私です。
    (気が遠くなりつつも・・・)

    私も、愛犬達との付き合いを日々楽しみながら
    しっかり愛犬を守っていきたいと思います。

    ぁ、、、私もあずきのかあちゃんさん同様、愛犬達に遊ばれてますけどねw

  5. ジュンコ | URL | -

    ご苦労様でした。

    何と言えばいいのでしょうか、、涙なくして、読むことが出来ない。また、途中、何度も読むのを止めようかと思った内容でした。

    人間の身勝手さ、そして、Cooさんの熱意あふれる行動力で救われた子犬たち。

    「飼った動物を最後まで飼う」
    という事が出来ない方々がたくさんいますね。どうして、途中で捨てたりする事ができるのでしょうね。私には、理解できません。多分、一生できないと思います。

    そんな中、飼い主さんに何度も直談判して、母犬と子犬を守ったCooさん、本当にご苦労様でした。
    熱意あふれる行動が、実を結んだ結果、里子として巣立つ事ができたんだと思います。
    諦める事よりも努力する事は、大変だけど、結果的には難しい道を選択したCooさんは、本当に素晴らしいと思いました。

  6. あずきのかあちゃん | URL | 33.6PsX2

    Cooさん、こんにちわ!
    辛い思い出、たった今読ませていただきました。
    タム君が、最後まで大事にされてホント良かったです。
    これも、Cooさんの勇気ある行動からですねv-290

    母はワンコを飼って、常々思います。
    犬に対する考えも、人によって千差万別なんだなぁ~と。
    近所で飼われてる、散歩してるのを見たこともないワンコ・・・。
    繋がれたままで、ウンチもシッコも小屋の前で・・・。
    ノミだらけで、ワクチン注射もされてないだろうとの噂です。
    どんな酷い飼い主だ!と思いますが、飼ってるのは普通の常識的な家族。
    その家族にとっては、この飼い方が普通なんだろうな~と思います。

    その人その人でワンコに対する考えが違う・・・。
    テー吉とあずきを飼って、その違いの怖さを突きつけられました!
    そして・・・母がやるべきことは、まずテー吉とあずきを守ること!と思いました。
    まず、我が犬を最後まで責任持って看取る!
    これを胸に留めて、いつも2匹と暮らしております。
    てか・・・あずきに遊ばれております!の間違いでした!e-259

  7. Coo | URL | -

    very very様へ

    veryちゃん、こんにちは。

    ほんと、年を重ねてくると涙腺が弱くなりますよね~。
    きっと色んな事の大切さが本当の意味で
    分かってくるからでしょうかね。

    私は、若い時はよく口がまわるタイプの人間でしたが
    犬と生活するようになってから、あまり多くを口にしなくなったように感じています。
    (多分それで普通レベルになってる 笑)
    犬といる時間は心から楽しく心が軽く感じますよね。

    人間が発達させてきた言葉って、使い方を間違うと
    恐ろしい凶器にもなるものだという事も、犬から教わったように思います。

    お互い、犬たちと共に これからも幸せな日々を
    たくさん過ごせるよう頑張りましょうね!

  8. Coo | URL | -

    しん君ママ様へ

    しん君ファミリーの皆様 こんにちは。

    >犬は飼い主を選べない

    だからこそ、選んだ私達が犬と向かい合う時には
    自分の本質が自分自身に跳ね返って見えてくるのですよね。
    そして、そこから学ぶものが沢山あると私は感じています。

    どんな姿勢で自分以外の生き物(人も含め) と向かい合うか
    それは自分が生きている上でも基盤となる大切な部分で、
    本来はシンプルなものなのに、難しくしてしまうのが
    私達人間なのかもしれないと思ったりもします。

    ペットを粗末にする人は、自分自身も粗末に扱っている
    という事にすら気がつかないのかもしれませんよね。

    私は、今回の先輩ご夫婦の事で、縁があって出会ったもの
    への付き合い方を、色々考えさせられました。

    しかし、その気持ちを文章にするのは難しく、
    どうしたらよいのやらと悩みながら作った今回のページです。

    最後まで読んでいただき、コメントを下さった事に
    心から感謝致します。 ありがとうございます!!

  9. very very | URL | rxC8iROQ

    涙は心の汗よ。

    泣けたわ...
    こういう話は歳をとってから弱くなったわ
    一緒に暮らしていればもの言わぬ犬でも目を見れば気持ちが伝わるのに 悲しい

    絶対我が家の犬達は幸せな犬生をおくらせてあげたい
    読みながらそう強く思いました。

  10. しん君 | URL | -

    犬は飼い主を選べない・・・

    こんばんは Cooさん悲しい体験をされていたのですね。
    犬を愛する者は 犬が悲しんでいる姿を見るのをガマン出来ませんよね・・・。
    悲しい事に、世の中には犬を愛する人ばかりではないのですね。
    どうしてそんな事が出来るの?!と疑いたくなるほど犬に対してのあまりにかわいそうな仕打ちをする人もいたり・・・
    ミニピン 「るんChaチャ!」の犬の回収車がある事、知ってましたか?の記事に
    不要ペット回収車の映像が有り、娘と二人で涙を流しました。
    飼い主には愛犬も モノ・・・ガラクタにしか見えていないようで・・・
    ペットを大切にする人がいる反面、粗末に扱う人もいる現実を知り
    心が痛みます。
    本当に 「飼う人によって犬の生き方が変わる」と思いました。

    Cooさんが出会った可哀想なワンちゃん・・・Cooさんと出会えて
    愛される事を知って幸せだったと思います。
    朝、晩の散歩、仔犬達の里親探し・・・素晴らしいですね!

    最後までワンちゃんの事 大切に想ってくれたご夫婦様
    優しい心が伝わってきます・・・
    ご冥福をお祈り致します。

    少しでも多くの人が 飼い主を選べないペット達の良き飼い主に
    なる事を願います。
    私もペットに出来る限りの愛情をそそぐ努力をしていきたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coostoshi.blog7.fc2.com/tb.php/421-a453e523
この記事へのトラックバック


2010.07.05に受賞


ボンレスハム工房の
ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


0039


★愛犬のプロフィール★

Bordeaux (ボルドー)♂
 フリスビー大好き!


Sherry (シェリー) ♀
おてんば甘えっコ


ボルドー&シェリーのコドモたち
クリックで拡大します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。