スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


きっかけはフリスビー






2008年04月22日 10:03

昨晩、嬉しいメールが届いていました。
このドーベルマンボルドーブログにもリンクを貼っている
管理人Cooの日記 『ところによってはれ』 の記事の一つ
タイトル 日本は美しいんだよ が、審査により、
(レビュー・アフィリイト: 提携したショップや商品を記事で紹介し報酬を得るものです。)
広告主様から優良レビューに選定されたというお知らせでした。


レビュー後、既に報酬は確定していたので、
一体何があったのかとメールを見て驚いた私。
 どうやら、レビューキャンペーンが行われてたらしいのです。 (知らずに記事書いてた私w)
審査項目は、PV数や見た目など総合的な判断ということでした。

ブログのアクセス解析をみると、ここのボルドーブログから
「ところによってはれ」に、アクセスしてくださる方が多いので、
この場を借りまして、応援して下さっている皆様に、
ご報告と感謝の気持ちを込めて御礼申し上げます。

ありがとうございます!これからも何卒宜しくお願い致します。



さて、アフィリエイトの方は、約5年程前からボチボチしておりましたが、
レビューアフィリエイトを始めたのは今年の3月からで、始めるきっかけになったのは 

フリスビー でございました。


8a.jpg


ボルドーは二度の餌の時間よりフリスビーが大好き。
年がら年中フリスビーをしているといっても大袈裟な言い方ではないのです。
飼い主側からしても、ボルドーとのコミュニケーションや運動の為のアイテムとして
今では欠かすことの出来ないものがフリスビーディスクとなっています。

しかしながら、フリスビーディスクもそんなにお安くないわけです(涙)
お値段はピンキリで、1枚100円の物から3000円を越える物まで色々ですが
(JFA日本フリスビードッグ協会の公認ディスクは1260円税込なので良心的なお値段だと思います)
安いものはすぐダメになるし、しなやかさが無いのでパキンと割れてしまい
口が切れたりしてとても危ない (;´Д`)
だからといって高い物を使用したところでドーベルマンの頑丈な歯でキャッチされたら、
あっという間にディスクに穴が開くのです。

10枚から20枚をまとめて購入しても、あっという間に穴だらけ・・・(苦笑)
そこに、最近はシェリーも練習に加わったので、ディスクの枚数も穴の数もニ倍ニ倍!

シェリーも練習を始めたばかりの頃は、ボルドーのお古のディスクで
フリスビーはこんな感じなのだという事を覚えさせていたのですが・・・

<下写真 練習デビューのシェリー>
IMG_7499b.jpg


最近は練習の甲斐あって、いっちょう前にキャッチ出来るようになったシェリー。
そのせいなのか、ちゃんとディスクの形をした物を欲しがるようになりました。(笑)

そんなわけで、フリスビーディスク代を稼せぐために
本業の仕事をしながら他にも仕事をする。ということを目的に
たどりついたレビューアフィリエイトですが、
これからもフリスビーを続ける為に頑張りたいと思います!




犬の雑貨屋 RAFIKI




スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coostoshi.blog7.fc2.com/tb.php/201-68eb6121
    この記事へのトラックバック


    2010.07.05に受賞


    ボンレスハム工房の
    ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


    0039


    ★愛犬のプロフィール★

    Bordeaux (ボルドー)♂
     フリスビー大好き!


    Sherry (シェリー) ♀
    おてんば甘えっコ


    ボルドー&シェリーのコドモたち
    クリックで拡大します


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。