スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


サウザー君、ありがとう!そして、さようなら。






2013年10月04日 20:36



ドーベルマンズのお友達、チョコ・タンの男のコ サウザー君。

2010年6月に裏庭にサウザーファミリーが遊びにきてから、

サウザーママさんともずっと仲良くして頂いてます。

先週、サウザーママさんからサウザー君の調子がかなり悪いと聞き心配しておりましたが 
(こういう時、心配することしか出来ず・・・切ないです)

今朝、サウザー君の容態が悪化しため、再び病院へ連れて行くと

サウザーママさんから連絡を頂き、

祈るような気持ちで容態の回復の連絡が来るのを待ちましたが、、、



本日、10月4日 午前10時 病院へ向かう車の中、サウザーママの横で

眠るように永眠したという連絡がサウザーママさんから入りました。



sauzakun.jpg





容態が悪くなってから、サウザー君は好きな姿勢で眠ることができなかったそうで、

亡くなる直前、サウザー君はママさんの横でお気に入りの寝方で、

いつものキックもちゃんとお見舞いして旅立っていったと、
(いつもサウザー君はその寝方をすると、横にいるママさんをキックしていたそうですw)


褒めるような口調のサウザーママさんの声に、私の目からは涙が溢れ出し

ママさん、大丈夫? ときいたワタシの愚問にも


~サウザーの死を私達がしっかり受けいれてあげなければ、
サウザーは心配になって困ってしまい天国にいけないから~



気丈な声、生と死を受けいれる覚悟、サウザー君への深い愛情、、、

サウザー君、こんなに君を愛してくれる家族に恵まれ君は本当に幸せだったね~!!

裏庭ではドーベルマンズみんなに優しく接してくれて、

気の荒いシェリーママも上手に相手して遊んでくれて、本当にありがとう!

ドーベルマンズや私が、そっちにいったらまた遊んでね。





サウザー君を偲んで。。。

※音楽が流れます









new-up-icons01-001a1.gif<br />

10月7日 ドーベルマンボルドー裏ブログ 更新しました。

記事タイトルは 『行くのが嫌なら作ればいいのよ!』 でございます。


10月3日 ドーベルマンボルドー裏ブログ 更新しました。

記事タイトルは 『今夜はこっちのブログに動画よん♡』 でございます。


10月2日 ドーベルマンボルドー裏ブログ 更新しました。

記事タイトルは 『ヤモリからのお知らせ』 でございます。


9月23日 Cooのつぶやき帳 更新しました。

記事タイトルは 『パルガントンのCCクリームすごいわ!』 でございます。




スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




コメント

  1. Coo | URL | -

    シルクママ様

    家族として一緒に暮らす動物がいると、いつかはやってくるお別れの日。。。
    哀しみとお別れを覚悟しながら毎日を過ごすわけではありませんが、
    やはり心の中には「いつかは。。。」と覚悟の準備はありますよね。
    その時にならねば分からないですがワタシもサウザーファミリーのように
    しっかりと愛犬の最期と、その悲しみを受け入れられたらと思っております。

    そして。。。順番だけでいえば見送る立場は人間ですが、
    逆の場合もあるわけですから、迎えて見送れるという終生飼養が出来る事は
    変な言い方ではありますが、ラッキーだなぁ~とワタシは思ったりします。
    (勿論、お別れは辛いし哀しいですが、、、)
    最愛の飼い主に先立たれた動物のことを考えると胸が苦しくなりますから。。。


    虹の橋でみんなでワイワイ遊べる日、ワタシも楽しみにしてます♪


  2. シルクママ | URL | -

    Cooさんへ サウザーママさんへ

    私は サウザー君のことをよく知らないので お悔やみを申し上げていいのか どうか だいぶん悩みました。 いろいろ考えました。我が家にも いずれ 虹の橋を 渡って行くのを見守る日が おとずれます。 バギーは 片目も見えず いろいろ手術もして 今は とても 元気にしていますが 手術の度 泣き崩れていました(T_T) その度 覚悟を しました。今を生きているワンコ達 振り返ることをしないワンコ達の為に 今を幸せに生きて行って欲しいと願います(*^_^*) サウザーママさんのように 見送ってあげたいと思います。
    その時は 近い将来ですが いつか みんな 虹の橋を 渡り また みんなで 会えると信じます!
    サウザー君と こっちで あそべませんでしたが いつか 遊べる時が きますので よろしくお伝えください!
    サウザー君の ご冥福を お祈り申し上げます。

  3. Coo | URL | -

    サウザーママ様

    サウザーママさん、今日はサウザーのお見送りお疲れ様でした。

    入院中、最期に会う事に間に合わずお別れする状況も多いと思いますから。。。
    最期までママの傍で安心して旅立てたサウザー君。良かったですね。

    どうか今は、感情のままに哀しみ寂しがってあげてください。
    ワタシは今日、サウザー君とママさんから、とても大切な事を教わりました。
    生きているものはいつかは死んでゆくのは自然の流れですが、
    死を受け入れるとうことはとても難しい。身近な者の死なら尚更だと思います。
    そして、死を受け入れて自分の記憶に刻み付けることは、
    大きな愛の力がないと出来ませんよね。
    本当にすごい愛情だなぁ~と思いました。
    ワタシも受け入れられるよう精進してゆきたいと思います。

    サウザー君でつながった縁。
    これからも大事にしてゆきたいです。
    こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。

    今頃、サウザー君は思いっきり走っているでしょうね (*^.^*)




  4. サウザーママ | URL | -

    cooさんありがとうございます。
    サウザーとの大切な日々を忘れないようにします。
    犬だけど、私の中では自分の子のような存在でした。
    正直、すごく悲しく胸が苦しいです。
    でも泣いてばかりいるとサウザーの体当たりが飛んでくるので、泣くのは今日で最後にします。
    裏庭に遊びに行ってからずっとcooさんとは仲良くさせていただきありがとうございました。
    これからもこんな私ですが、よろしくお願いします。
    cooさんとお知り合いになれたのもサウザーのおかげですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coostoshi.blog7.fc2.com/tb.php/1146-dd808d6a
この記事へのトラックバック


2010.07.05に受賞


ボンレスハム工房の
ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


0039


★愛犬のプロフィール★

Bordeaux (ボルドー)♂
 フリスビー大好き!


Sherry (シェリー) ♀
おてんば甘えっコ


ボルドー&シェリーのコドモたち
クリックで拡大します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。