スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


仕上げにドライソケット (;´Д`)






2012年06月14日 14:29



6月16日 追記

ワタクシのもうひとつのブログ
『Cooのつぶやき帳』 更新しました。

記事タイトルは 『魚肉ソーセージの踏切』 です。








皆様、なが~~~い期間、私の病気報告に
お付き合いくださり大変申し訳ございません。

そして、皆様からの沢山のお見舞いのメッセージ、
とても励みになりました。 心から感謝申し上げます。

今回記事が、ワタクシの急性顎骨髄炎経過報告の
最後となりますようにと、ワタクシが一番願っております(汗)



さて、先月半ばから、突然頬が腫れ上がり、かかりつけの病院から

滋賀医科歯科大学病院の口腔外科へ緊急で送られ、顎の炎症にて出来た

嚢胞切除手術を受け、その後、炎症が治まるまで抗生剤の点滴を約一週間続け、

炎症が治まった先週7日に、原因となっていた左下奥歯抜歯と骨削の手術を受けました。


術後説明では、術後当日、翌日は腫れなどはあまり出ず、

術後3~4日あたりが腫れのピークとなり、再び頬がポッコリ腫れこともあるが
(個人差があります)

7日~10日ほどかけて次第に治まっていくとの事でした。


ワタクシの場合、説明通りの術後3日目から痛みと腫れが最高潮となり

痛み止めがなければ生活できないほどに痛みだしました(涙)

しかし、、、そこがピークなら後は次第に楽になっていくだろうと

痛み止めを飲みながら耐えておりましたが、術後5日目になっても

マシになるどころか、痛みが強くなっている事に不安を感じ

病院へ連絡しその旨を告げましたが、診察に来ても良いが

痛み止めが効いているようなら、14日(本日ね)の予約まで待っても大丈夫だとの返答があり、

そして、ちょうどこの日は、ボルドーの包帯解除も行う日だったので、

14日まで痛み止めにて様子見にしました。

※以前記事で、ボルドーの抜糸を術後1週間後と記載しましたが、
ボルドーの包帯解除が術後1週間で抜糸が2週間後でした スミマセン


ボルドーの包帯解除は、動物病院にて行う予定でしたが、

ワタクシが、夜も痛み止めが切れると目が覚めてしまい熟睡できず

食事もあまりとれておらずフラフラだったので、

動物病院へ電話しその旨を院長先生に伝えると、、、、

「ボルの包帯は取ってあげて~!抜糸は18日より後でも大丈夫!」 とのご返答。

よって、ワタクシがボルドーの包帯解除を行い、傷口の様子をみると状態は良好!

少し糸が取れている部分もあるが化膿していることもなく、しっかり肉が盛っていた。



そして、本日14日。

ワタクシの歯茎にメスを入れた部分の抜糸と、術後経過診察の為に口腔外科の予約をしていた日。

しかし、、、実は、抜糸は術後翌日に済んでいる(笑)

かかりつけの歯科ドクターに、抜歯報告を電話でしていた時、

縫った糸が口の中の頬に刺さって痛いと、ワタシが話したところ、

一度診させてもらって、内頬に刺さらないように糸を短くするか

状態が良ければ抜糸してあげよう!と言ってくださったので、

受診し抜糸と消毒。 なので糸は早々になくなっていたw



※私のかかりつけの歯科ドクターですが、医大口腔外科ドクターや
総合病院口腔外科のドクターが、炎症が治まった後、抜歯なしで再神経治療との診断に対し、
再発する可能性を指摘し、抜歯した方が良いと判断し、
自分のところでも手術は出来るが、ワタシの総合的な状態を診ると
大きな病院で手術した方が安心だと、再び口腔外科に手術の依頼を段取りして下さった。
手術してくれた外科のドクターが、手術中にワタシの患部状態の酷さを診て
かかりつけのドクターの的確な判断を褒めていました。 とても信頼出来るドクターです♪

実は内科のドクターに直々に紹介してもらった歯科ドクターなのw
ウチの周りは非常に歯科が多くて、どこが良いのかよくわからなかったので、
『この辺で先生が(内科の)大丈夫!と思える歯科はどこ!?』って紹介してもらったのね(笑)




なので、本日は術後経過診察のみでしたが、、、

消毒と抗生剤入の軟膏注入、その後は自然に溶ける綿をギュギュと詰め込まれた。


痛ーーっ! ゚(゚´Д`゚)゚


やはりそうであったのか! という感じではありましたが

抜歯後の穴が一部、ドライソケットになっておりました  (TwTlll)



ドライソケット(歯槽痛)とは、
抜歯後に見られる抜歯窩治癒不全の1つです。
下顎の大臼歯の抜歯後や親知らずの抜歯後に起こることが多く、
抜歯後2~3日後くらいから徐々に痛みが増していきますが、
通常2週間程度で治ることがほとんどです。
ドライソケットの原因としては抜歯窩の細菌感染、
血餅の形成不全が挙げられています。
そのため、抜歯後に強いうがいなどを繰り返すと血餅が洗い流されてしまい、
ドライソケットになりやすいとも言われています。
治療法としては、抜歯窩の骨を再度削って血を出し、
血餅の形成を促す(抜歯窩再掻爬)や、
局所への抗生物質の投与、消毒などが行なわれます。



ワタクシは過去、おやしらずを上も下も抜歯しているので

抜歯後に、こんなに長く痛みが続き、またマシになる気配がないのは

おかしい(;一_一) と思っていたんですわ~(汗)

抜歯後のドライソケットだけは勘弁してくれよ~~~! という願いも届かず

頼んでもいないフルコースにしっかりなってしまいました(涙)


ドクター曰く、、、

かなりの炎症があった場所だったので、術後はドライソケットにもなりやすいそうです。

でも、一部は再生膜がちゃんと形成されているそうなので、

この激痛もあと数日もすれば落ち着いてくるだろうとのことでした。



さぁもう、フルコースで最後まで頂いたから、お腹いっぱいだし、、、


これ以上はもうやみてぃ~~~!!(つд⊂)

早くドーベルマンズとフリスビーしたーーい!!





トホホ・・・あと少し、痛み止め様のお力が必要なワタクシでございます。

次回の記事こそは、通常記事に戻れますように!!! と、

激しく祈る管理人の予後報告記事でございました。


読者の皆様には、長文と病気報告に
長々とお付き合いくださり心より感謝申し上げます。



スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




コメント

  1. Coo | URL | -

    miyu 様

    miyuさん、いつもコメントありがとうございます。

    再発はもう嫌ですね~(汗)
    再発を防ぐために、抜歯と骨削したのですから
    そこで再発はもう勘弁ですわよねw

    今回の痛みはドライソケットによるものなので、
    抜歯後の穴に消毒と抗生剤軟膏を入れてもらったので、
    あとは日にち薬で回復していくとドクターには言われました。
    まぁ、安心して無理したら、免疫低下の体には
    何かが入ってきそうで非常に怖いので、
    合言葉をつぶやきながら、疲れたら横になってます(笑)

    いつもご心配下さり本当に感謝です♪



  2. miyu | URL | -

    痛みが酷くなっているような…と聞いてヒヤッとしてしまいました。

    再発!?
    ってね(笑)

    でも、フルコース(笑)はちょっと辛いですね…(;^_^A
    それはそれはお腹いっぱいになったことでしょう。(笑)

    ずっと引きずっていては、ドーベルマンズも悲しみますからね!
    ちょっとしんどいなぁと感じれば、休むことが一番いいと思いますよ!
    ドーベルマンズも理解してくれるはずです!

    合言葉を忘れてはなりませんよ~?


    今回は短くなってしまいました…スイマセン

    それでは♪

  3. Coo | URL | -

    かじぺた様

    かじぺたさん、いつも温かなメッセージを
    本当にありがとうございます。

    自宅では完全なるひとりぼっちなので、
    いつもは気の強いオナゴであるワタクシも
    ここまで身体の体調が悪いと、かなり不安になり
    心細く感じるので、メッセージにとっても励まされております。
    ありがたや~~!!

    かじぺたさんも急性顎骨髄炎だったのですね~。
    そうそう、ストレスがたまりにたまると
    様々な症状が身体に出たりしますよね~(汗)
    体は正直とはホントですね。

    ワタクシの方は、今現在、頬はまだ少し腫れており
    痛みもありますが、ピーク時に比べると大分痛みも腫れも
    治まってはきております。
    痛み止め服用後の効き目が長くなってきています。(嬉)

    ただ、手術中に口の端が裂けてしまい、
    そこが現在傷になってしまっているので
    口があまり開かず、また食事が思うように取れなくなってしまい
    体に力が戻らず、一日中、なんだか変な感覚で過ごしております。
    なんてーのか夢の中にいるような感じ?(笑)
    なので、出来るだけ栄養のある物を少しずつ
    食べるように(てか飲む感じww)しておりますが
    早く普通に食べたいですわ~。

    ボーッとする頭でドーベルマンズの事をいつも考えてます。
    いつもなら、少々体が辛くとも気合で身体を動かせていたのに
    (それが無理してたんですよね 汗)
    今回ばかりは、どうもこうも体がいうことききませんわ・・・
    ボルドーの包帯解除に裏庭に行った時も
    もうただそれだけしか出来ませんでしたし、
    こりゃ~まだあかーん(つд⊂) と、思い知らされ自宅に戻りました。

    でもそう、ボルドーの傷口がもし綺麗に治ってなかったら
    今の私にはかなり大変な事になっていたと思います。
    ボルドーはホント飼い主孝行な愛犬ですわ~♪
    だからこそ、頑張って無理しないように努めなきゃですね!
    頑張って無理しないように・・・てのもおかしなもんですがw
    女性って細々した用事が多いから、頑張らないと無理しちゃうんだよね~(笑)

    無理しないように頑張ります!!! ハイ。













  4. かじぺた | URL | -

    Re: 仕上げにドライソケット (;´Д`)

    ぎゃーーーー!!!
    もうもうもう・・・・・・
    実は、私もそこまでひどくは無かったんですが
    10年くらい前だったかな~~・・・
    奥歯の下が腫れ上がり
    まるで500円玉の棒金入れたみたいにかっちかちになったことがあります。
    見た目もすんごいし
    最終的に痛みで顔も上げられないし一晩中全く眠れず・・・・・
    切開して処置してもらい、なんとか快方に向かいましたが
    治ったら逆に
    半年間くらい人相が変わるくらい頬がコケ上がりました(爆)
    えーと・・・普段は丸顔ですが、その時だけは
    どぼちょん一家の魔女?な奥様の実写版みたいな顔してました(笑)
    今でも、爆弾抱えてる状態なので
    (完全には治してないんですね~実は・・・)
    お口の中の健康には大変気を使っています(^0^;)\(笑)
    実は、その頃
    いろいろ問題があって、かなりストレス抱えてる時だったので
    やっぱり、体に出ちゃったんでしょうね~~
    無理は良くないですよ、無理は!!
    とは言っても、そうやって体に出ちゃうまで
    気付かないものですよね・・・・・・

    でも、もうね!!
    とにかくとことん治して超元気なCooさんになって
    裏庭に戻ってあげてくださいね!!!
    中途半端な元気じゃ嫌よ!!!(笑)
    ボルパパだってCooさんに心配かけない様に
    頑張って悪モノ取った傷を
    綺麗に治したんだからね!!!

    本当にくれぐれもお大事に(^^*)
    絶対!絶対!絶対!大事にしてねっっ!!!
    絶対!絶対!絶対!絶対!ぜったーーーーい!!!

  5. Coo | URL | -

    蘭ママ様

    蘭ママさん、いつもありがとうございます。

    ボルドー&シェリーのコドモ達が誕生してから今月で3年。。。
    チビ達はあと数日で3歳となり、
    早いもので、シェリーは明日5歳になります。

    今回の事は、私にとって節目だったのかな?などと思ったりしております。
    チビ達は、もう以前ほど手もかからなくなり、
    やれやれと一息ついたところで、この3年間、
    己を後回しにしてきたツケが回ってきたのかもしれませんね(汗)

    でも、、、ワタシの実力では己のことを後回しにしなくては
    ここまで来れなかったんです。(THE・いいわけ 笑)
    パワー溢れるドーベルマンズのお世話は(特にやんちゃ盛りの頃はw)
    楽しくもありましたが、大変でもありましたので、
    とにかく無我夢中で、自分の事は後回しで放置状態だったなぁ~と
    今振り返って反省しているわけです。
    もう少し器用にやれるところはあったはずなのですがね~w
    夢中だと気がつかないものですよね。

    ボルドーは今年の秋で10歳を迎えますが、
    術後ドクターにも心配されていた体力消耗も・・・
    ぇ?それって何?ってほど
    元気ハツラツの回復ぶりです(笑)

    飼い主の私だけがいつまでも患ってますが、
    もし私とボルドー反対だったら? と思うと、
    ボルドーが元気な方が断然嬉しいわけで、、、
    相変わらずの愛犬馬鹿しちよりますです (~_~;)

    蘭ちゃんも時間がかかっているようで可哀想ですね・・・
    でも元気はあるようなので、てんやわんやでも治療に頑張っていれば
    もとの素敵な蘭ちゃんに戻るでしょうし、
    蘭ママさんも看護に大変だと思いますが、ご無理なさらぬ程度に
    どうか頑張って下さいね! 陰ながら応援してます。

    痛みに強くパワーMAXなドーベルマンを家族に迎えると
    普通ではあまり起こらない出来事にしばしば遭遇しますから(笑)
    こうしてドーベルマンの飼い主達も少々の事では動じない
    精神的パワフル人間になっていくわけですね~www

    ま、ワタクシの場合、度を越して痛みにまで鈍感になり
    今回のような事態になってしまったわけですが、
    残念ながらドーベルマンの強靭的治癒力は備わってなかったので
    あぁ、、、人間って治癒力弱っ! と、つくづく思ったのでございます。

    蘭ママさんも、どうかお身体にはお気をつけになって
    蘭ちゃんとのランボーな日々を出来るだけ楽しまれますように!!

    ランボー怒りの脱出は、もうそこまできてますよーー(軽口、失礼致しました)












  6. 蘭ママ | URL | -

    Re: 仕上げにドライソケット (;´Д`)

    お疲れさま。
    本当にお疲れさまでしたね。
    まるで地獄のようですよ。
    よく耐えているなあと思います。
    何にも悪いことしてないのに、なんでこんなひどい目に合わなくちゃならないのでしょうかと思いますよ。

    でも、これがピークなのでしょうから、今しばらくですよ。きっと。
    一日ごとに良い方向に向かっていくはず!だから…。

    あんな事あったなあって思い出になる日が来るまで、あとちょっとです。
    体力つけて、乗り切って下さいね。

    ボルちゃんは順調に回復に向かっているようで、こちらは良かったです。
    すごくおりこうだなと感心しています。
    その爪のアカでももらいたいうちのバカ蘭ちゃんは、管を引っこ抜いたおかげで未だにほほポッコリのパタリロですよ。縫い目クッキリの毛なしあごは痛々しいままです。

    でも、前回ハナさんのとこでは、管も引き抜き自分で抜糸もしたとか聞き、他の方も術後に苦労されてるんだとわかり、なんとなくほっとしました。
    これもCooさんのブログのおかげです。ありがとう。

    動画もアップしたいのでしょうが、ほんとに無理しちゃだめですよ。
    わたしは過去のを見て楽しみます。
    シェリーママが怪獣のオモチャを頭に載せてるのが大好きです。

    それでは、また。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coostoshi.blog7.fc2.com/tb.php/1087-661f259c
この記事へのトラックバック


2010.07.05に受賞


ボンレスハム工房の
ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


0039


★愛犬のプロフィール★

Bordeaux (ボルドー)♂
 フリスビー大好き!


Sherry (シェリー) ♀
おてんば甘えっコ


ボルドー&シェリーのコドモたち
クリックで拡大します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。