スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


犬同士で遊ぶという事






2012年01月15日 17:03



1月17日 午後5時30分 追記


ワタクシのもう一つのブログ Cooのつぶやき帳 本日更新致しました。

記事タイトルは 『・・・という訳でブログを書いている』 でございます。


不思議な半日でございました。 という内容ですw





さて、今回は当ブログに頂いたメッセージへのご返答も兼ねた記事でございますので、

動画は掲載しておりません。 あしからず。


この記事は、ワタクシにとっても長い間のテーマだった、

「犬同士で仲良く遊ぶには。。。」でございます。

ご存知のようにウチの場合、6頭の多頭飼い、しかも血で結ばれているパック。(ファミリーねw)

ただ少し広いだけの裏庭があるので、毎日ノーリードで犬達を裏庭で遊ばせています。

ドッグランのような状態なわけです。(そんな立派なものではないが 爆)

世間にあるドッグランと違うのは、大まかに言うならば、

異なる犬種がいないこと。

また、複数の飼い主がいないことになると思います。
(細かく言えばまだまだ数え切れないほどありますが以下省略でw)

なので、管理しやすいように思われる方もいるかもしれませんが、

ワタクシはそうは思っておりません。

これはあくまでもワタクシの主観なので、ご意見無用ですょ。(笑)



そして、これから綴る内容もワタクシ個人の考え方なので、その点を踏まえてお読み頂きたいです


ちゃんとした設備があるドッグランで、愛犬を思いっきり走らせてやりたい!

そう思われる素敵な飼い主さんは沢山いる事と思います。

しかし、いざドッグランデビューはしたものの、

他の犬と仲良く遊べない、興奮しすぎてコマンドが届かず困る、喧嘩ばかり売る・または売られる、

そして、一番厄介だろうなぁ~と想像する事は、飼い主さん それぞれの考え方の違い。などなど。。。


犬同士が、ちょっとガルル~と唸り唸られたりすると、

喧嘩への発展を回避するために犬達を引き離す。

それが本当に喧嘩に発展するレベルであれば適切な処置であると思うのですが、

ウチのドーベルマンズに限って考えた場合、その度に仲裁に入っていたら

気がおかしくなってしまうほどに頻繁に起こることだったりします。(笑)

そして、それが本気の喧嘩に発展することも少ないと感じます。

そもそも本気喧嘩の基準がよく分かりませんが、ワタクシの基準は

どちらかの体から血飛沫が飛ぶような喧嘩が犬の本気喧嘩だと思ってます。


しかし、ウチの場合は本気喧嘩になって、どちらかが怪我を負ったとしても

その後を背負い込むのは自分だけなので、その点は気が楽ですが、、、

一般のドッグランでは、よそ様のワンちゃんに大怪我でも負わせてしまったら、、、

また怪我させられてしまったら、、、

そんなドキドキした気持ちを秘めながら愛犬の走る姿を見ることになるでしょうなw

例えば、ウチのドーベルマンズを普通のドッグランに連れて行くとして

ワタクシが一番緊張するであろうコはアンと意外にもレオ坊だったりします。

なぜなら、家の中ではボヘーとしてるくせに外に出ると興奮しやすいタイプのコ達だからです。

一度興奮しはじめるとコチラのコマンドが届かなくなりやすいので、

もし色々なワンちゃんがいるドッグランに連れて行かねばならなくなった場合は、

どのような場合であっても指示をしっかり聞き行動出来るように特訓してからになると思います。
(大型犬でありドーベルマンという犬種だしね~)




これまたご存知な読者様も多いと思いますが、

ボルドーは、割と長い年月をボルドー1頭だけで、ワタクシ達と生活していたコです。

大きなボディー、しかもドーベルマンということもあり、遊び相手のワンちゃんにはほとんど恵まれず(涙)

「お友達がいないなんて不憫だわ~~!」 と思っていたものです。


が、しかし!


その思いは、考え過ぎではなかっただろうかと、今は思っています。

考え過ぎというか、人間の視点からの考え方だったというか、、、

上手く表現できないのですが、犬という生き物は長い歳月をかけて

人間とのかかわりを持ち、狼のように同種族で生活せずとも生きていけるようになったわけで、

他の犬と仲良く遊べなくても傍にいる人間に遊んでもらっている方が

実は幸せなのではないだろうかいな~!? と、今は思う事が

ドーベルマンズと過ごしている時間に多くあります。

なので、犬同士でウチの裏庭に出しているのは、犬同士の友好を深めるためとかではなく

ワタシが楽したいから~~~! だったりすることも大いにあるわけです(アハハ 汗)

しかし、「あ、今日は運動量が足りてないなぁ~」 とか思う日は

ワンツーマンでフリスビーやボール投げを加えている感じです。



それから、ボルドーとレオ坊を同じ時間に出さなくなったのは

先輩ブリーダーさんから忠告されていた事がレオ坊が1歳半あたりに起こったからです。

忠告の内容はこうでした。

「今生まれたコで、男のコを手元に残す場合、そのコが1歳半~2歳あたりに成長した時、
ボルドー君に反抗しはじめますよ! なので管理が大変になると思いますよ。」


先輩は正しかったぁ!! というより先輩の経験からの教えでしたから

正しいであろう事は始めからわかっていましたが、どんぴしゃ!にはビックリでした。

群れたがる動物には順位争いがあるという事ですね。



今までは、父ちゃん~♪という感じで甘えていたのに、

ある日前触れも無く突然!ボルドーに襲い掛かったんです。
(ボルドーから血飛沫飛んだよ 涙)

虎視眈々とボルドーの地位を狙っていたのね~~と思い知らされた出来事だったわけです。



話が少しズレてしまいましたが、、、

ワタクシが思うには、同じ腹から生まれた兄弟姉妹でも気が合う合わないはあり、

もちろん個性もそれぞれ違い、気が荒いのもいればボーとしてるのもいて

ましてやドッグランという場所には遺伝的な性質が違うワンちゃんが沢山いるわけで

人間のように裏表がなくストレートな表現をする犬達が

激しい喧嘩もなく (たまにはあるだろうけど) 互いに距離を保ちつつ群れている事に感動です。
(あれが嫌これが嫌と思う人には それだけで上等だと思いやがれ~~!と思うわけだ 笑)


ここで言っていたところで変えようも無く変えられるものでもないのですが、

ドッグランで愛犬を遊ばせるのならば、ある程度の犬同士のトラブル(起きたとして)は

当たり前だという事を前提で皆が利用するようになればいいのですけどね~。

愛犬は大事な家族ですが、人間の子供ではないし、人間の目から見た状況と

犬同士の状況は違うとワタシは思っています。

その違いは、犬と過ごす時間を重ねていくうちに少しずつ分かるようになると思いますが、、、

愛犬への考え方や想い方は、人の数だけ違うと思うので、複雑な問題ですよね。



犬同士を仲良く遊ばせるのが目的でのドッグラン使用であるならば

気が合うコ達を集めて貸切にするとか、ウチのアンのように興奮しやすいタイプの場合は、

ドッグランに入場する前に、自転車ひき運動、または長距離の散歩などで

ある程度運動させてからの方が落ち着いた状態で遊ぶかもしれませんよね。

そうそう、最後にもう一つ、


大型犬男のコの1歳半~2歳は人間でいうところの反抗期だそうです。

自分の力を試したい気満々といった感じでしょうかw

それを機に、どんな状況でも(喧嘩売ってる最中でも) 飼い主に呼ばれたら

何が何でも絶対に飼い主のもとに来るということを強化してもいいかもしれませんね。




ちなみに、昨晩 ウチのアンちゃんを、裏庭に出したところ、

何か野生の生き物がフェンス外にいたらしく、警戒バリバリで興奮しまくり!!

しばしそのままにしていたのですが、その様子見で外に突っ立っていたワタクシの寒さが限界になり

呼び戻しをかけましたが、きいちゃいねー!状態が続き、、、

とっ捕まえられ、おちっこチビルほどワタクシに叱られました(爆)



叱られたアンちゃんから、、、

『仕方ないじゃない、、、だって犬だもの、、、』  爆













スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




コメント

  1. Coo | URL | -

    かじぺた様

    うおぉぉぉーー!
    コメント放置状態にしてしまいレス遅くなり過ぎて
    ごめんなさい!!!
    頂いたコメント読んで、頭の中で返答しているうちに
    すっかりレスしたつもりでいました(滝汗だらだら・・・)

    火傷の話、以前ブログで読ませて頂きましたあれですかね~!?
    前後にそのような話があったとは。。。
    大変でしたね~~(涙)

    何も仙人って、、、わははははw 
    いいなぁ~そのセンス好きだわ♪
    なんかたま~にそういう方いますですよね。
    その時は「いらない」とか言っておきながら
    「やっぱりいるわ」の一言も無く、当たり前のようにされる方(爆)

    でね、微妙に違うのですが、その反対で、
    「いらない」としっかり理由も述べて断ってるのに、
    何故かいつの間にか出されて、ほぼ強制的に食べさせられるという
    パターンとかあるんですぜ(にょほほほほw)
    熱心にお料理を研究するのは素晴らしいことなのですが。。。
    ほぼ毎日2週間以上同じ物を食べるのは、キツイってね~~~(泣笑)
    (食べてるけどさ ぷひw)

    ♪~月曜日にタコスを食べて~火曜日もタコスを食べたぁ~
    水曜日は断ったけど何故かいつの間にやら出てたぁ~
    チュらチュらちゅらちゅらちゅらちゅらら~チュらちゅらちゅらちゅらら~~~~♪

    この歌を2週間!!! ぶw







  2. かじぺた | URL | -

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    もう一つのブログ読ませて頂きました・・・・
    うっわーーーー・・・・・
    ・・・・・・・・・・・
    でも、さすがですね~~!!!
    灯油どぼどぼのリカバリーがめっちゃ早い!!!

    しかし、これは・・・・・
    まあ、ありますよね。
    何もかもうまくいかない日って・・・・・

    私の場合は
    ずいぶん前の大晦日~正月がサイアクだったかな~
    まず、対面式の肉屋で鶏肉をいっぱい買った。
    モモ肉を1kg分くらい。
    モモ肉って高いじゃないですか~~
    でも、お正月ですからね!!!
    帰って包みを開けてみたら
    モモ肉じゃなくて胸肉が入ってた。
    ラベルはしっかりモモ肉で倍くらいの値段がしっかり取られてる
    秒読みの年末の中で仕方ないので
    片道20分のその肉屋まで取り替えてもらいに行き・・・

    まあ色々あって
    年越しそば。
    もう毎回ぎりぎりまでヒーコラ言ってお節作ってるので
    カップめんなんですけどね。
    食べるヒトーー!!って人数分作って
    やれやれ食べようか。と座ると私の分が無い。
    なんと、食べないといった
    (本当に!!)何にも仙人の舅がしゃあしゃあと食べている・・・
    なんじゃそりゃああああああ!!!!
    腹立つわあ~~!!!
    もう、いらんわ!!!

    そして年が明け・・・・・・
    この当時はいつも
    夕方ごろから横浜に向かうため出発してたけど
    この時に限って
    旦那が何も言わずにずっとテレビを視ている・・・
    夜10時過ぎても巨大跳び箱なんかを嬉しそうに視ている・・・
    『いつになったら行くんじゃい!!!』
    この時、この時間に行くよ。って話があったら
    こんな怒らなかったんですけどね・・・・
    「もう行かなくても良いよ!!!」
    「ハア?誰も行かないなんて言って無いじゃん!!」
    「もう行かないって言ってんじゃン!!!」
    喧嘩状態のまま乗車・・・・・・

    浜松から横浜に向かうバイパスの途中
    もうすでに出発から45分くらい走った藤枝辺りで
    御年始のネーブル3箱を持ってくるのを忘れたことに気付き
    怒りにまかせた旦那はネーブルを取りに
    とんぼ返り・・・・・
    2時間半のロス・・・・・
    「もうこのまんま行かなくて良いよ!!!」
    と言ったけど、どうしても旦那が行くと言い張るので
    しぶしぶ乗車・・・

    でも、この辺でやっと仲直り。
    真っ暗な車の中で
    ポットの珈琲をカップに注ごうとしたら
    いつもはそんな失敗しないのに
    自分のお腹と手にジャーーー!!!!!
    火傷・・・・・・

    しばらくはお店も無いし
    停車場所も無い場所を走ってたので
    何とかして車内で冷たい場所を探して触りながら
    痛いのを我慢・・・・
    そのあと、コンビニで冷たい飲み物を買って
    冷やしました・・・・・
    手は、まあしばらく痛いくらいで済みましたが
    洋服との相乗効果でお腹には水ぶくれが出来ちゃいました。

    ・・・・・・・・
    なんか今書くと面白いけど(笑)
    あの時はサイテーな気持ちでしたね~(笑)
    こいつぁ新年早々幸先悪りぃ!!って(爆)

    Cooさんも大変でしたね~~・・・・・・
    お時間・・・とれるよう
    お受験成功するよう祈ってます~~!!!

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. Coo | URL | -

    Lucy様

    そうなんですよね~!
    飼い主の考え方で愛犬は生きる。ですね~。
    犬の性格形成は遺伝が3
    環境が7
    以前、そのように記載されていた本を読んだ時、
    そうですねー!と、笑っていいとも!の会場客のように口に出して言ってましたよ私(笑)
    『犬は飼い主に似る』
    これにも頷けます。
    環境7のベースには飼い主の考え方があるという事ですよね。
    あまり人間で例えるのはどうかと思うのですが、
    私は人間なので(笑)例えてみると、
    人間は、親の考え方に素直に従うのは、小さな子供の頃までだったりします。
    (私だけだったらお許しを!)
    人は成長と共に色んな経験や色んな人と出会って、
    少しずつ変わっていくわけですが、
    犬が年老いてもコドモっぽく飼い主に従順であるのは、野生動物にはほとんどないと云われているネオテニー(幼形成熟)を持つからで、 犬がいくつになっても飼い主に可愛がってもらえるよう出来ているというところにも、
    飼い主の考え方が犬の性格に影響を与える事につながるかもと、私は思ったりしております。
    私は、人と向き合っている時より、犬と向き合っている時の方が
    己を突き付けられいる感じがして(笑)
    もっとちゃんとしろ!私!と思うのです。

  5. Coo | URL | -

    ボン様

    ボンちゃんお帰りなさいなさいませ~!
    出戻り、、、って言葉、久しぶりに聞いたような気がする(笑)
    だってって言葉、私は結構使ってるかも~(汗)
    キューティーハニーほどじゃないけどね(笑)
    だってなんだかだってだってなんだもーんって、、、
    何がだってなのか、はっきり聞きたいよね!
    ちょっと同性としてイラってなるわ~(爆)

    あれだよ、今度さ、我慢出来なくてカーペットなんかに粗相しちゃったらさ、
    だってなんだかだってだってなんだもーん!って言えば許される気がする。
    (そもそも人間の健康な大人が粗相しちゃったら問題だつーの! 笑)

    犬だからこそ問題にならない事もあるのね~。
    いゃ、結構問題だけどな、、、

  6. Lucy | URL | -

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    パチパチパチ(拍手)!!
    私たち夫婦は、衝動買い(飼い)でドーベルマンのBriannaを飼うことになりました(汗”)
    うちは地方の小さな町なので、立派なドッグランなんてありません
    あっても貸し切り状態(笑)
    なので、よそんちのわんこちゃんに会うのは、獣医さんのところか散歩中
    田舎でドーベルマンは珍しいのか
    珍し物好きの人間様は近寄ってくれるけど
    自分ちのわんこ可愛いっ~て人は、怪我でもしたら喧嘩でもしたら大変と
    遠回りしていきます(感じわるぅ~)
    ちょっと(お互い)お尻を臭わせてくれればいいのに・・・
    なので、Briannaにはなかなかワン友はできないです
    私は職業婦人ですが、人間も人間関係で悩みますよね
    でも、先輩に「人は人の中でないと鍛えられない」とよく言われたもんです
    でわ、「犬は犬の中でないと鍛えられない!?」のでしょうか
    私は、飼い主に愛情と責任を持って育てられた子は1頭でも多頭でも
    それで幸せなんじゃないっ!!て思っています
    だって犬なんだもん!!
    もしもBriannaが「自分はこう生きたい!!」っていうしっかりした考えを持ってるとしても
    私たちに生かされる事しかできないですよね
    ってことは、
    やっぱり私たち飼い主の考え方が大切!!って事ですよね
    Cooお師匠様のようにまじめに問題提議してくださり
    みなさんのコメントを見せていただき
    私などは学んでいくのです
    ありがとうございます!!

    それから・・・別のお話・・・
    私も出勤前に灯油の自動ポンプから噴水のように灯油が噴き出し
    玄関からポーチからその向こうまで、灯油の川が出来ていたことがあります
    そんな日は、1日、あ・き・ら・めっ! ました(爆笑”)
    長々とすみませんでした

  7. ボン | URL | -

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    Cooたん、ご無沙汰でやんす
    出戻りボンだす(笑)

    「だって犬だもの・・・」名言ですな
    人間が「だって・・・」って言うと
    なんか言い訳がましいから好きじゃないけど
    ワンコはいいかなって、思っちゃいましたv-20

    だって○ンコ我慢できないんだもの

    ・・・なんか違う、自分(爆)

  8. Coo | URL | -

    よっすぃ様

    よっすぃさん、はじめまして!
    ブログへのご来訪とコメントありがとうございます。

    多頭飼いはメリットもデメリットもあります。
    単頭でもメリットもデメリットもあると思います。
    人によって考え方も違うので、良き悪しの内容は異なるかもしれませんが
    単頭でも多頭でも一緒に暮らしている事を単純に楽しめば良いと思いますw
    犬の方も自分も家族の一員と思い暮らしていると思うので、
    遊び相手(犬)がいないからといって、寂しいわけではないと思うのです。

    そして最近良く思うことは、多頭飼いを楽しんでるのは
    主に人間の方では?という事。(ワタシの考えですから お気になさらずで!笑)
    犬にだって群れれば人間と同じく色々ありますからね~w
    遊び相手と遊んで楽しい時もあれば、諍いが発生し落ち込む事もありますから。
    少なくとも、ウチのドーベルマンズはそうなんですょ。
    大喧嘩になった後、必ずどちらも落ち込んで塞ぎこみます。
    ほんと分かりやすいくらい半日から一日くらいはショボーンとなるんです(笑)
    どの世界もなかなか大変だぁ~と思ったりしてますw

    よっすぃさんの愛犬さんは、上手にドッグランで楽しんでいるようですね♪
    しつこい男のコっていますよねーー(笑)
    ウチでは意外にもボルドーが超しつこく。。。(雄にも雌にもw)
    今朝もアンにしつこくして、ムキッ歯のアンに襲われそうになってました(汗)
    どの社会でも怒らせると厄介なのは♀ということですかね(ぷぷぷw)

    これからも是非ブログに遊びに来てくださいね!
    今後とも宜しくお願い致します。





  9. よっすぃ | URL | -

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    はじめまして。
    いつも楽しく拝読しています。
    10月で1歳になったバセンジー♀を飼っているものです。
    うちの仔も1歳になって、大人になったのかすっかり落ち着いてしまい、少々物足りなくさえ思えてしまう今日この頃、多頭飼いしたくなる気持ちがわかるかも?なんて最近思っていました。
    そう思う一方で、この仔は家族の末っ子(人間の子供がいるので)としてのんびりしているのが幸せなんだろうな、という考えでもありました。
    今回の記事を読ませていただいて、自分の考えは間違ってないんだな!と改めて確信できました。
    とはいえ、外で発散してもらうために、ドッグランには大変お世話になっています。
    やはり犬同士の運動量は対ワタクシではこなせませんので(汗
    うちの仔はボールやフリスビーに興味が無いのです。。。
    最近は相手を選んで遊ぶようになってきました。
    しつこい男子には牙向いて怒ったり…(汗
    だらだら書いてしまいましたが、多頭飼いの楽しさはブログで味わわせていただきますね!
    では、これからも頑張ってください。応援しています。

  10. Coo | URL | -

    doberman_boyのママ 様

    doberman_boyのママ さん、こんにちは。

    昨年末に愛犬が他界されたとのこと、
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    そして新しい家族を迎えられ、また違った雰囲気となり、
    doberman_boyのママさんも心身共にお忙しい事と思います。
    どうか御身体には十分お気をつけになってくださいませね。

    そして名コンビが生まれそうな予感がしますわ~w
    ワタクシまでワクワクしてしまいます。
    いつも賑やかな雰囲気に包まれて、doberman_boyのママさんもワンズも
    日々を楽しまれていることでしょうね~♪
    ワタクシもドーベルマンズとの日々を今まで以上に
    楽しんでいきたいと思っております。
    お互いに楽しみながら頑張りたいですね!


    ドッグランは犬同士の付き合いもそうでしょうが
    飼い主さん同士のお付き合いも中々大変そうですよね~(汗
    良いお付き合いが出来て楽しんでいる方も多い事と思いますが
    辛い思いや嫌な思いをされる方、またはその時々でそんな思いになったりと
    ほんと想像するだけでも血圧あがります(なぜ?笑)


    ドッグランでの人間関係のお話を、よく読者様からのメッセージなどで
    聞いたりするのですが、ワタクシはそれを聞いたり読んだりすると
    いつも子育て中にあった我が子の公園デビューを思い出します。
    あんな狭い公園という空間で、たくさ~んある派閥(ぶw)
    しかも大体は母親が子供を遊ばせに連れて来ているわけで、、、
    大奥化していた公園・・・(激汗)
    あの公園の人間模様に恐ろしさを感じていたのは
    ワタクシだけではないと信じたいですわ~w

    とはいえ、ワタクシは無党派でございましたので(笑)
    あっちのグループ、こっちのグループに程度に顔を出しては
    ママ友さんとのやり取りを楽しんでいたのですが、
    ある時、そんなワタクシの調子の良さに、陰で文句を言っていた方がいらして
    またそれを教えてくれなくてもいいのに、教えてくださる親切(?)な方もいまして、
    何だか面倒臭くなったワタクシは、陰口を言われていたご本人に面と向って
    「調子良くしてて気分悪くしちゃってごめんね~」 と
    ズバリ言って、公園内の空気を青ざめたものにした事があります(爆)
    でも、その後、その方とは何でも言い合える仲になったので、
    その時は、当たって砕けて良かったなぁ~と思いましたわ。

    ただ、当たって砕けて良い結果になるかどうかは
    当たる人によって違うでしょうから難しいですよね。

    人間関係が円滑で、ワンちゃん達が安心して楽しめるドッグランが、
    今後も もっと増えますよう、ワタクシも祈ってます♪





  11. doberman_boyのママ | URL | 174DlY/E

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    ドッグランについて、今まで深く考えた事がありませんでしたが、
    確かに、いろいろな火種(?)がありそうですね。
    そもそもドッグランにワンちゃんを連れて来られる飼い主さん達は
    愛犬に対して深い思い入れや、意欲を持っておられる飼い主さんが多いでしょうし、
    そこへ持ってきて、ワンコの行動学や生態学についても(本当に諸説ありますね!)
    様々な見解をお持ちでしょうから
    一旦 事が起これば(起こらなくても?)その思い入れや見解がぶつかり合って
    収集がつかなくなりそうですね (´~`;)

    でも、ドッグランは必要だし、利用される方やワンコ達にはとても有意義な施設ですよね。
    知恵や理性を働かせてうまく運営していくのが
    ワンコ達よりは多少(?)知能の高い 人間たちの努めなのでしょうね。

    我が家ではこの20年ほど、ワンコはずっと多頭飼いでしたが(2~5頭)
    色々なワンコ達と一緒に生活してみて、
    一口にワンコといっても、その性格や行動には個体差が大きいと感じます。
    他のワンコに対して おおむね友好的なコが多かったけど
    十数頭のうち2頭ほど、他のワンコとは全く仲良くできないコがいましたね。
    その性格と、我が家に来るまでの生育歴等はあまり関係なかったように思います。
    生態学とか行動学とか、あまり考えては接して来ませんでしたけど
    学説などで法則化できるほど、単純なものでもないカナ、というのが
    今現在の漠然とした感想です。
    (「行動学」「生態学」を否定するつもりはないですが)

    我が家では、ずっと健康状態のよくなかったバセットハウンドが昨年末に亡くなり(涙)
    新しいコ(サルーキ ♂ 三ヶ月)がやって来て新しい局面をむかえました。
    この一月で満2歳になるドーベルマン(♂)と、どんなコンビになるのやら.....。
    幸い、ドーベルマンが温和な性格なのと サルーキが控えめながら物怖じしない性格なのとで、
    今のところは仲良くできそうな雰囲気です。

    このコ達が幸せであるよう、ワタクシなりに頑張らなければ...!!!
    また、こちらで色々と勉強させてくださいね!

    ( ーノー) ソシテ、ドッグランガ ヘイワデアリマスヨウニ .....

  12. Coo | URL | -

    リブレママ様

    リブレママさん、お久しぶりです。
    コメントありがとうございました。
    リブレ君の怪我大変でしたね。
    ウチのドーベルマンズも、なるべく喧嘩にならない組合わせを、その時々の犬達の状態を観察してから裏庭に出すのですが、
    仲良しの組合わせであろうが、喧嘩に発展する時はありますから、
    油断は出来ません
    見ていて喧嘩へ発展する事を予測できる時もありますが、出来ない時もあります。
    その度、一体何が双方の間にあったのだろう?と、
    喧嘩前の様子を頭の中でリプレイするのですが、
    全くわからん時も多いです(苦笑)
    喧嘩になる種はあるのでしょうね。私としては、それはそれで犬同士の問題として、
    出来れば成り行きに任せてやりたいとも思うのですが、人間と生活している以上、そうはいかないちゅーの!と、喧嘩後に一人プリプリ怒っております(笑)

    仲良く遊べる犬同士の友達がいるなら、それはそれで良い事だと思ってはいますが、
    いなくても不憫だと思う事はないと私は思ってます。だって、自分を大切に想ってくれている家族がいれば十分幸せですよ~!
    私達人間側からみれば、愛犬と過ごせる時間はあまり長いものではないわけですし、
    その時間を愛犬と向き合い楽しんで過ごすことは貴重だと思っています。
    リブレ君との時間をこれからも満喫して下さいね♪

  13. リブレママ | URL | JalddpaA

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    お久しぶりに訪問させて頂きました!
    今回の記事、まさに今私が思っている事でした。
    うちは庭がナイ1軒家なので、犬たちを遊ばせるのはもっぱらドッグランでして。。
    最近、リブレ(ボーダーコリー♂未去勢)が2歳を過ぎてだいぶヤンチャになりケンカの売り買いが
    頻繁に起きていて悩んでいる状態なんです。
    確かに、群れを持つ生き物としては当然の事なんですよね。
    ♂同士が仲良く遊ぶなんて自然界からしたら変な話ですもんね。
    ですが、近所の公園はロングリードを付けていても入れない所が多くボール遊びが出来る
    公園が少ないので、結局ランに行ってしまってるのが現状です。
    (犬の少ない朝イチの時間帯に行ってマス)
    未だかつて怪我をさせた事はありませんが、先日噛まれまして目の上に犬歯が刺さり怪我をしました。
    前から会っていた犬だったので、大丈夫かと少し目を離した隙の出来事でした。
    年齢が年齢だけに、これからどんどん他の犬との接し方を気をつけねばなりません。
    でもCooさんの言う通り、飼い主と犬で遊べれば他の犬と仲良く遊べなくてもイイと最近の私は
    思います。
    なのでこれからは、どんどん飼い主との遊びを増やして行きたいと思ってます!
    何だか纏まりのない話になってしまいましたが^_^;悩み中の内容だったのでコメントさせて頂きました。


  14. Coo | URL | -

    かじべた様

    エド様は、今のままで いいんじゃないですかぁ~w
    その家庭によって、また犬の性格によって
    ホント色々違いますものね~。
    これしなきゃ駄目とか、あれしなきゃいけないとか
    考え出したらきりもないし、そんな事をあれこれ考えるのは
    人間だけですよ~(笑) 
    そしてそれを犬にも当てはめて考えてみたりしちゃったりなんかして
    こんなんじゃいかんかも~<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!とか
    悩んだり落ち込んだりしてね~。
    でもまたそれもまた楽しいですよね(^ー^* )フフ♪
    愛犬もちゃんとその様子見て分かってるでしょうから
    可愛さふりまいて癒してくれる時もあるのかも~
    (時もある!てところがミソね ププ( ̄m ̄

  15. Coo | URL | -

    小夏ママ様

    まぁ~!! 過去記事まで読んで頂けて嬉しいです!
    ありがとうございます。m(_ _"m)ペコ
    ワタクシの記事が、ちょっぴりでもお役に立てているのなら
    良かったです。

    同じ県内にお住まいでしたよね。
    気候が良くなった頃に琵琶湖などでお会いできたら
    楽しいでしょうね^^
    琵琶湖の鴨を眺めながら、かもうまそーーー!って言いながら、、、(おぃ爆)

  16. かじぺた | URL | -

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    こんにちは~~~(^0^*)ノ

    家も犬がいる家なのに
    なんか別次元のお話の様ですよ~~(^0^;)\
    なぜかってーと、エドが犬嫌いなうえに
    飼い主がセコイから!!(爆)
    今までも(3回くらい??)
    ドッグランではないけれどドッグラン状態のとこに
    偶然出くわしたことはありました。
    公園でコーギーのオフ会に偶然出会う。とか
    首輪が外れたワンコ2匹に『遊ぼうよーーー!!』って
    追いかけられて油断してた飼い主から綱もろとも
    逃げられた(いや、ワンコから逃げたんですよ。やつ・・・
    100mくらい走ったとこで体力が尽きてつかまりました(^^;))
    その時追いかけた二匹(ミニチュアシュナウザーでした)
    の飼い主さんが
    「ああーー!!だめよおおおお!!!
    怖がってるじゃないーー!!!!
    追いかけないでええええええ!!!!!」
    って叫んでたのは忘れられません(笑)

    なんかもーアレなので(アレが何なのかは自分でも・・)
    多頭飼いにした方が良いのか(もう1頭ワンコを連れてきて
    犬に馴れさせる。)
    思い切ってドッグランに連れてった方が良いのか
    と思わないではないんですが、
    もう1頭飼うのは家の場合結構思い切りが必要だし
    ドッグランは1回1500~2000円くらいするのを
    払うのがためらわれちゃって~~(^0^;)\

    まあ、どなたかからお誘い受ければ別ですけど
    (オフ会とか?(笑))
    今更自分から行くのもねえ~~・・・

    とりあえず、エドは
    人間と遊ぶので満足はしてるようです(^^;)
    日曜日の疲れたお父さんみたいなテンションだから
    遊ぶって言っても、そんなでもないですけどーー(笑)

    犬と・・・っていうか動物と暮らすって
    色々ありますよね。
    こんな犬種だからこんな性格っていうのも
    本には書いてありますけど
    人間だって兄弟姉妹でも全然違うんだから
    犬だって家族だってそれぞれで当たり前。

    あ~~何言ってんのかわかんなく・・・(笑)

    まあ、エドはもうじき9歳だし
    もうこのまんまでも良いのかな~とも思います。
    ちょうどエドが若くて色々盛りな時期に
    夫婦とも忙しくて
    (旦那は組合の四役で、私はラーメン屋で毎日9時~5時でバイト。
    旦那は無理し過ぎで体壊して(泣)
    私はラーメン屋がつぶれて(笑)両方やめられました(爆))
    癒しとして家にいてもらうって
    身勝手な位置に据えたまんま
    (その頃のめんどうは主に姑が見てました)
    何も与えてきてあげられなかったから
    もう、オッサンになってから今更
    いきなりお友達作ろうよ!!!
    とか、いろいろ遊ぼうよ!!とか言われても
    迷惑なだけかもね~~(^^;)

    まあ、私もお母さん同士の付き合いが面倒で
    公園デビュー1回もしなかった母親だから(爆)
    エドの気持ちも分かるわあ~~(笑)

    社交的な犬になるのが正しいのか
    こんな犬嫌いのお家大好き犬は駄目なのか
    わからないですけど、
    とりあえずは・・・・・・・

    あ~~本当に何言ってんのかねえ~~(^0^;)\(笑)
    なんかもーすみませんです~~~m(^0^;)mにゃはは

  17. 小夏ママ | URL | -

    こんにちは(^-^)/
    最近cooさんのブログ楽しみによませていただいてます。この3日で始まりから読み出して今やっとパピコ9の1カ月まで読みましたf(^_^;

    仕事の合間とか、ねる前に読んでまぁ
    す。

    凄く犬に対しての接し方や犬の気持ちがわかりやすく
    初めてのペット(ミニチュアピンシャー)を迎えた私はフムフム(^^ゞと納得しながら読ませてもらってます。

    またお会いできたら凄く感激です。

  18. Coo | URL | -

    もも子様

    そうだよね~。
    人間社会でもボスがしっかりしていないと、パックはバラバラでトラブルが多くなるよね~。
    その点、犬社会の素敵なところは、無駄で無意味な争いが人間ほどなくて、シンプルで分かりやすいところですな。
    犬は人間も含め、一つの群れだと思っているだろうから、
    家庭内の上下関係をしっかり観察して己のポジションを決めてるよね~。
    よく言われたり、実際見かけたりするのは、
    家族の中で一番年下の人の上に自分(犬)のポジションを置き、守る対象にするというものだけど、 それもまた、なかなか興味深いよね。
    ドーベルマンズにとっての私は、狼社会でいうところのオメガあたりかもよ~。でも、ももちゃんが、そんな風に見てくれて嬉しいわ~。
    ありがとうm(__)m

  19. もも子 | URL | -

    Re: 犬同士で遊ぶという事

    稲じゃなくて犬は犬よぉー。。。なんで稲?

    うん、そうね。犬は犬。
    人間は人間。
    犬は狼の一族・・・親戚
    順位がないと多数居る中では、混乱が生じる。

    だけど今の犬は人間に近すぎて
    人間をも含めて
    家族の中で順位をつけるからね。
    ボスがはっきりしてないと
    やっばり群れは乱れる
    人間社会でも一緒だと私は思う。

    いつだったか雑談の中で cooちゃんがボスって
    あたし言った事あったよねぇ~
    それはいまでも同じように感じるよ~
    ボルドー&シェリーファミリーではなくて
    Cooちゃんファミリーにしっかりなってるよ。。ppp

  20. Coo | URL | -

    miyuu様

    そうなんですよね。
    犬は大事な家族ですが、人間とは違いますから
    この社会で互いが友好的に共生していく為に
    双方の歩み寄りが必要ですよね。
    その為には、その生き物の性質や特徴を学ぶ事が不可欠だと思ってます。
    まだまだワタクシもこれからです。頑張りますわ~!!

  21. Coo | URL | -

    鍵コメ様

    的確な要約ありがとうございます。
    そうです。そういう事が言いたかったのです。

    ちょっと話はズレてしまうのですが、
    大型犬であるということ、ドーベルマンということで、
    公共の場などでワタクシは今まで辛酸を舐めてきました(今も進行形かな 笑)

    でも愛犬の性格は連れている私自身にしか分からないので
    他者の見た目での判断は仕方ない事だと今は割り切っております。
    (実は、小型犬にまでビビっていたりする繊細さがあったりするコもいるのにね~w)

    犬同士で何か問題が発生した場合、どうしても大型犬の方が悪いイメージを
    もたれやすくなりますから、大型犬を飼う場合には
    それ相当の覚悟が必要だなぁ~などとも思っております。
    勿論その覚悟の中には、愛犬との信頼関係を深めつつ
    自分の指示に的確に従ってもらうことも含まれてまして、、、
    ただ、ほんと簡単ではなく難しいですよぉ~~(汗)
    機械じゃないですしね~。

    記事には偉そうな事をつらつら綴りましたが、
    ワタクシ自身日々試行錯誤しております。
    でも、救いはあります。
    ドーベルマンは頭がかなり良い! というところです。
    そして雰囲気を感じ取る力も優れていると思いますから
    自信を持って接していくのが良いと思っております。

    ただ、それがたま~に人に対しても出てしまい
    オレ様ちっくな女性だと思われるのが副作用ですがね(爆)

    お互いに愛犬と共に喜怒哀楽を感じながら
    今後も愛犬との生活をエンジョイしていきたいですね!
    頑張りましょう♪

  22. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  23. miyuu | URL | -

    うんうん(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)

    Cooさんに同感!!
    犬と人間はやっぱり違うし、気持ちも違うし、人間の社会と動物の社会だって違う!

    やっぱCooさん凄いわ~(\"⌒∇⌒\")

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coostoshi.blog7.fc2.com/tb.php/1068-811a0669
この記事へのトラックバック


2010.07.05に受賞


ボンレスハム工房の
ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


0039


★愛犬のプロフィール★

Bordeaux (ボルドー)♂
 フリスビー大好き!


Sherry (シェリー) ♀
おてんば甘えっコ


ボルドー&シェリーのコドモたち
クリックで拡大します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。