スポンサーサイト






--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


ドーベルマンシェリー懐妊しました (本日動画1本)






2009年05月19日 08:01

先日から、シェリーの妊娠しているかの検査は5月19日にします!と申し上げてきましたが、

(本日動画1本UPです)

昨日、ボルドー&シェリーのシャンプーが思ったより早く終わったので

夕方の診療時間に受診してきました。


結果・・・・

シェリーは妊娠しておりました。


mamadayo.jpg




さて、昨日の受診の様子です。

動物病院はフィラリアの検査&クスリ待ちの患畜さんでかなり混雑。

待合室も満員で駐車場で順番を待つ方がいっぱい。
(この動物病院は、獣医師さんがたくさん揃っていて、腕が良いと評判なの だから大人気)

受付の方に、『シェリーの妊娠の検査とフィラリア検査とクスリを・・・』 と言って

シェリーを待たせている駐車場へ向いかけると、

受付でカルテを書いていた院長先生に呼び止められました。



院長先生 『ちょっとちょっと!Cooさん、誰が妊娠したって!?』

Coo 『ドーベルマンシェリーです。でもまだ妊娠してるかは、、って先生それを診て下さいよ~笑』



院長先生は大変気さくな方で(だから人気もあるのねん)何だかいつもよりとても嬉しそうでした。

そして、院長先生直々に駐車場までシェリーを呼びにきてくれまして、

わんさか混雑している診察室までの道を 

『は~い!大きいワンちゃん通りま~す!ドーベルマンだよ~!』 

ハツラツと人々に言いながら誘導してくれましたわ(笑)


そして、エコーですが、人のエコーと違って (人はお腹にジェルを塗り塗りしますよね)

ジェルは器具の先端にちょこっと乗せてシェリーの腹部にあてていました。

昨日とったエコー写真です。

IMG_0406eko.jpg



なんだかよく分かりませんよね~。



下写真の部分が子宮にできた赤ちゃんが入っている袋だそうです。

大きさは約1cm~1.5cmくらいだそうで、先生の見立てでは受精から約30日目前後の状態とのこと。

昨日は交配から27日目ですので順調に進んでいますね! 

eko.jpg




犬は受精後、着床までの期間が約18日。

着床後は、母犬の循環系に直接つながり、その段階でのベビーちゃん達は(といっても胚ですが)

それぞれ卵膜に包まれた各胚として独立して、ふたつの子宮角内に一列に並び

一見ビーズがつながっているように見えるそうです。



シェリーの出産予定日は6月24日前後となりますので、あと1ヶ月とちょっとで

赤ちゃんが産まれることになります。

頭数については、X線をあてれば今の段階でも分かるそうですが

母体への影響を考え、エコーで確認できるまで待つことにしました。

エコーで確認出来るのは出産予定日10日前くらいだそうです。




☆本日の動画☆

私がドーベルマンズのいるスタンド(裏庭に犬舎があります)に到着すると、
ボルドー&シェリーは毎度派手に歓迎をしてくれます。その様子。

※再生と同時に鳴声が聞えます うるさいのでご注意下さい(笑)



しかし毎回 派手ねぇ~(;´∀`) 嬉ションしないだけマシか・・・



スポンサーサイト
◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


妊娠観察で気がついた事 






2009年05月12日 00:07

ボルドーとシェリーが夫婦となってから、今日で3週間。

明日から4週目に入ります。

今のところ、3週間目頃から出てくる 人でいうところの つわり はないようです。


犬の場合も、受精卵着床による体内変化により、
吐きそうになったり食欲がなくなったりするものもいる。 個体差はあるでしょうけどね




シェリーの妊娠検査は、交配から28日目にあたる今月19日に超音波診断を受けに

病院へ行こうと思っているので、まだ妊娠が確定しているわけではないのですけどね~。

18日目あたりから触診でも分かるそうですが、超音波診断の方が確実だしなぁ~と、

呑気に構えている私なのです (;・∀・)ヘヘヘ


つわりの様子でも出てれば、 ォオー!!(゚д゚屮)屮コリハ! とか思えるのだけどね~

いつも通り、しっかりガッツリ食ってますわ(笑)


ただ、よく見ていると、眠そうな様子を度々見せるシェリー。

ムムッ!これは、、、妊娠の兆候のひとつ! 

シェリーをジロジロ観察しては、あ~でもないこ~でもないと考えている今日この頃なのです。




『待ち合わせ』


ドーベルマンボルドーはシェリーの事が大好きです♪

しかし、彼にはシェリーとの時間と同じくらい大切にしている時間があります!

matu1.jpg



実は、、、ボルドーは、自分のするフリスビーを人様に見せる事に、

喜びを感じる大道芸人のような性格なんです (ここだけの話 ぷっ)


matu2.jpg



ボルドー 給油所でナルシス(フリスビー披露)中につき・・・


matu3.jpg



ボルドーが去った後、ようやくやって来たシェリーが目にしたものは・・・ 


ボルドーが残したご褒美ジャーキー



matu5.jpg



やっぱ、、、つわりはないようだ (笑)




◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 


DNA登録






2009年03月30日 17:06

ドーベルマンシェリーの3回目のヒート、まだ始まっておりません。

そろそろなのに・・・まだかぁぁ・・・などと、皆で話してたりするのですが

待つという姿勢だったりするので、長く感じてしまうのかもしれませんね。

発情前期に突入し一週間を過ぎたあたりに、膣スメアー検査に動物病院へ行く予定にしてます。

個体差があるので少し早めに検査しましょうとドクターからいわれたので、

検査の結果によっては、もう一回することになるかもですが・・・(;´∀`)


春風を見つめるシェリー (いゃ本当はカラスを睨んでるのねん 笑)
20090321_11a.jpg



今回のシェリーのヒートは、ボルドーと交配予定なので、

それに備えての準備は色々しておりましたが、何せ初めての事なので、

一から立ち上げねばならず、特に様々な方面への書類手続きなどが今までは多かったわけですが、

┐(´∀`)┌ヤレヤレ それに伴うお膳立ては一通り準備が整ったわぃ!と、思っていたら、

一つ重大なものを忘れそうでございました。(;゚Д゚)アブネー



それは、一胎子登録(いったいしとうろく) の際に必要な雄犬ボルドーのDNA登録です。

うちが所属する血統書管理団体JKCでは、生まれてきた仔犬の血統登録の際、義務付けられているもの。


まぁ、交配してからでも間に合うとは思ったものの、DNA登録証明書が送られてくるまでの

日数などの兼ね合いもあるので、JKCの殖技術管理課に問い合わせてみました。


申請書提出と登録料を納めた後、検体採取ブラシが送られてきて、唾液採取後、それを送り返し

DNA登録証明書が手元に届くまで、約3週間~1ヶ月というご返答で、

交配後でもOKだということで ε-(´∀`*)ホッ です。


もうすぐ検体採取ブラシでゴシゴシされるボルドー
20090321_09b.jpg



交配は、基本的に自然交配を望んでいるのですが、様々な問題により

高い確率で交尾結合が行われない場合もあるようなので、

その場合の対処も考慮しておかねばならないと思っていますが・・・



なにはともあれ、人間であり飼い主である私達がドッシリのんびり構えて、

愛犬たちの本能を見守る姿勢でないと (b´∀`)ネッ!

そう私の本能(笑)が言っている。 ような気がする、、、ヾ(・∀・;)オイオイ


◆◇◆当ブログ姉弟 HP&ブログ◆◇◆

★ 『ドーベルマンボルドー HP』★  ★Cooのつぶやき帳★   ★『ところによってはれ』★ 

★ 相棒のブログ 『ローカルSSの平凡なる毎日 ノーカット版』★ 




2010.07.05に受賞


ボンレスハム工房の
ぼんちゃんに作ってもらったアイコン


0039


★愛犬のプロフィール★

Bordeaux (ボルドー)♂
 フリスビー大好き!


Sherry (シェリー) ♀
おてんば甘えっコ


ボルドー&シェリーのコドモたち
クリックで拡大します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。